IMG_3908.jpg

2017.9.23 sat

「ママリーガ mamaliga」

 

秋分の日、港町・横須賀の古民家を舞台に踊りの夜を開きます。

みなさまぜひお越しください。


遠くから眺めていたかもしれないし、手の届く近さで風を浴びていたかもしれない

 

ダンスとパーカッション、灯りのパフォーマンスです。

古い階段を上った二階の和室に夜が来たら、はじめます。

 

 

「ママリーガ mamaliga」

 

2017.9.23 sat

18:00 open/ 18:30 start

¥2000(+1drink order)

 

dance:菊地敦子、片山絵美子

percussion:Sag Chana

lighting:平 曜

 

会場 横須賀・飯島商店 HP
〒238-0007 神奈川県横須賀市若松町1-12
京急横須賀中央駅[東口]より徒歩3分
 

ご予約・お問い合わせ
kikuchiatsuko.ak@gmail.com
(件名を「ママリーガ」とし、本文にお名前・人数をご明記ください。)

 

 
_26A0049-2+のコピー.jpg

菊地敦子 Kikuchi Atsuko

ジャズダンス・ベリーダンスを経て、多摩美術大学芸術学科在学中にパフォーマンスを始める。これまでに都会民族楽団panoramaのライブや美術家・音楽家の加藤雅也とのコラボレーションなどに参加。
 俳優としても活動し、主な出演作に映画「サロメの娘 アナザサイド remix」(監督:七里圭)、「シンクロナイザー」(監督:万田邦敏)、演劇「それからの街」(演出:額田大志)がある。近作は犬など「レーストラック」、ヌトミック「何事もチューン」。

20839839_703134029879011_2030368292_o.jpg

Sag Chana サグチャナ

アラブパーカッションと倍音楽器の融合から生まれた、オリジナル民族音楽トリオ。
打楽器のみの音色とリズムで繊細かつ情熱的な独自の世界を紡ぎ出す。
他ジャンルの共演も精力的に行い、都内近郊を中心に演奏活動中。

メンバー:
橘川穣(口琴、波紋音)
久田祐三(フレームドラム、ダラブッカ、口琴)
箕輪一広(フレームドラム、ダラブッカ、レク)
http://sagchana.koukin.net/
https://www.facebook.com/SagChana/

23316.jpg

片山絵美子 Katayama Emiko

2012年多摩美術大学卒業
在学中よりベリーダンスのインストラクターとして講師を努める他、関東を中心に多数のライブイベントや野外イベント、レストランショー等へ出演をする。
2015年よりダンス活動を休止し、カンフーへ転向。
2017年からダンサーとしての活動を再開。
また、糸を使ったアクセサリーブランドEMIGAOを開始。

ミュージシャンとの即興での踊りを得意とし、パワー溢れるスタイルに定評がある。
 

平 曜 Taira Hikari
 
照明家。光と身体を主軸とした空間演出作品を制作。
自身で制作した光の素材でループするインスタレーション空間を作り上げ、その空間に身体表現を絡めるまでを1セットの作品とし、光と空間、空間と身体の関係性についてを研究し続けている。

近年では自身の作品の他、舞台照明や展示、映像、写真照明など多岐のジャンルで活躍し、インドネシアや台湾など海外での照明演出も行っている。